スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
もちもちベーグルのはずだった
2007/04/17(Tue)
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事のURL | 作る | ▲ top
おはつのくつ
2006/05/13(Sat)
僕の彼女のお腹の中に天使が宿った。
この幸せをみんなに伝えたくてメールを送る。

という友人からのメールが届いたのはつい最近のような気がするけれど
実はもう半年以上も前のこと。
つい先日、再びその友人からメールが届き、
彼女もお腹の赤ちゃんも良好、そして、もうすぐ出会える我が子に対する愛情が切々と書かれていました。
その文章はとても興奮気味でとても幸せいっぱいで、こちらまで高揚してしまうくらいだったのだけれど、
考えてみれば男の人がこんな風に

子供が出来たことの喜びとか、
妊娠の経過だとか、
名前を決めたこととか、
いちいち語ることってあんまり聞かないな、と思って。

そう思ったらなんだか彼がとても誇らしくて、
ふだんからいいやつだけれど、ますます好きになりました。
もちろん、お互いパートナーはいるけれどね。

で、彼らの初めての赤ちゃんのお祝いに、ファーストシューズを作りました。

babyshoes.jpg


ちょっと色が分かりにくいですが、白とピンクのコンビで女の子っぽく。やっぱり女の子はピンクに弱いしね。
・・・って、産まれたばかりの赤ちゃんがピンクを選ぶかどうかは?!だけど。
私からのささやかなおくりもの。
2人にも、そして産まれてくる赤ちゃんにも喜んでもらえるといいな~。


この記事のURL | 作る | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ホット・クロスなし・バンズ
2006/03/13(Mon)
お久しぶりです。
ネタはいろいろ、特に愚痴とかいっぱいあったはずなのに
何日も経ってしまうと、まぁいいか・・・と思ってしまったり。

で、この数日何をしていたかと言うと

パンを焼いてました。


イギリスのスーパーでは、イースターが近づいてくるこの時期
ホット・クロス・バンズがパンコーナーに並びます。
シナモン、レーズン、オレンジの皮などが入ったパン生地の表面に
クロス(十字)の模様が入っているのが特徴のこのパンですが、
今回はクロスなしで、その代わりにアーモンドを散らしてみました。


hotocrossbans.jpg


手作りパンは美味しい~。
これとホットチョコレートでのんびり午後のひとときを過ごしております。
まだまだ寒くて外に出たくないよ。
ねぇ、春はまだなの?

この記事のURL | 作る | CM(7) | TB(0) | ▲ top
救いのマフィン
2006/03/03(Fri)
ちょっと前の話になりますが、
近所に住む友人が仕事の合間にランチでもどう?と誘ってくれたのですが、
ちょうどその日はお休みで家でのんびり過ごそうと思っていました。
でもせっかくのお誘いだし、だったら家に来ない?と言ってみたものの
戸棚を見ても、冷蔵庫を見てもランチに出せるような食材がない。
自分ひとりだったらトーストで済ませちゃったりするけど
お客様にはそんなわけには行かないし。。。
ということで予定変更、ランチの後のお茶に来てもらうことに。
さて、こうなったらデザートでも作ろうと
再び冷蔵庫を覗いて出来そうなプリンを作ることに。

ところが全部準備してお客様が来るまでには完璧になるはずのプリンがなかなか固まらない。
とうとう友人がやってきて、デザートが用意できなかったことを告げ、
そして焼かないプリンもあるんだねぇ、と言う友人の言葉に
何の疑問も湧かなくて、うん、とか言っておきながら
あれ、焼くんだったっけ?・・・と、すっかりオーブンに入れるのを
忘れてたことに気がつきました。

と、前置きが長すぎましたが
ここで救いのマフィン登場。
家では夫が甘いものにうるさくて食べてくれないのよ、
と言う友人がお土産にと持ってきてくれました。
だんなさま、食べてくれないなんてゼイタクだなぁと思いつつ、
きっと私が失敗するのを彼女は予想して持ってきてくれたんでしょうね。(笑)
とにかくとても美味しかったので早速レシピを聞いて作ってみました。

muffin-001.jpg

ストロベリー・チーズケーキ・マフィンです。
あんまり膨らまなかった気がするのですが、味は合格かな。


muffin-005.jpg


割ってみると中はこんな感じ。


思ったより簡単、それに甘すぎずに美味しいので
いくつでも食べられちゃいそうです。・・・がこれが危険!
でもたまのお菓子作りはやっぱり楽しいなぁ。

素敵なマフィンを教えてくれた友人に感謝。
みなさまも是非お試しくださいませ。



*ストロベリー・チーズケーキ・マフィン*

(マフィン型12個分)
薄力粉   350g
ベーキングパウダー  1+1/2tbsp
カスターシュガー   140g
塩   2/1tsp
卵   2個
牛乳   250ml
サラダ油90ml またはバター85g

*中に入れるもの*
クリームチーズ175g
カスターシュガー  3tbsp
いちごジャム 適当

・・・作り方・・・
1.オーブンを温める。(200℃/Gas6)
2.マフィン型をトレイに並べる。
3.薄力粉、ベーキングパウダーを一緒にふるいにかけ、カスターシュガーも一緒に加え混ぜる。
4.別のボールに卵と牛乳を入れ、泡立てる。
  これにバター(サラダ油)を少しずつ加えなじませる。
5.4を3に入れなじませる。
  *混ぜすぎないこと(→混ぜすぎると固くなってしまうので)
6.クリームチーズとカスターシュガーを混ぜる。
7.型の半分くらいまで5で混ぜたものを流し入れ、その後にジャムを  入れ、再び5を流し入れる。
8.最後に6で混ぜたものをのせる。
9.オーブンで20分ほど焼く。
  膨らんで表面が“ゴールデンカラー”になったら出来上がり。

この記事のURL | 作る | CM(5) | TB(0) | ▲ top
パペット
2005/11/23(Wed)
pappet.jpg

ボランティアをしている工房での作品の途中経過です。
これ、なんだか分かるかな?

一応、民族衣装を着ている人形なのですが。。。
ただいま腕製作中。これから顔の製作に入ります。
でもね、人形に目を入れるのってちょっと苦手かも。魂が宿るとか言うしね。。。
というわけで、私はお手伝いの身だしみんながやっているの見守ることにします。

今月、来月は工房に併設されているギャラリーをオープンしていて一般の方にも作品を公開しているのですが、先週3つの作品が売れたので、みんなもますます意欲が出てさらに頑張って作っています。
せっかく手を込めて作った作品を手放すのはなんだか寂しい気もしますが、購入してくれる方がいるのはうれしいこと。
ここから離れても可愛がってもらっていることを願いつつ、これからも作品作りのお手伝いができたらいいなと思ってます。

この記事のURL | 作る | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。