スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なぁーんだ・・・って。
2006/05/30(Tue)
今日は愚痴のネタでございます。
愚痴など聞きたかねぇ!って方は、あさってあたりにまたいらしてください。
ブログの更新がされてるかどうかの保障はありませんけどね☆


先日、私の働いているお店にOL風の日本人女子3人がやってきたんです。
片田舎のわが町ではあまり見かけない風貌で、身なりがとてもきちんとされていた方たちでした。
しばらく店内を物色した後手招きされたので行ってみると、
これ値段分かんないじゃん、と話しているのが聞こえてきて、そのうちの1人が英語で値段を聞いてきました。
明らかに彼女たちが日本人である事も分かっているし、
日本語の会話も聞こえてきていたので、
日本語を分からない振りをするのもどうかな、と思って
日本人の方ですね、と言って日本語で話そうとしました。
すると、あぁ、なーんだ。(日本人じゃん!)
と言われたのです。

まぁ、それはいいです。
過去に“ちっ”って言われたこともあるし。
だから、大抵のことではカチンと来たりはしないし、
お客さんが日本人だと分かっても英語で通すこともあります。

でも今回の彼女たちは、私が日本人だと分かると
すぐそばにいる私には背を向けて、ちょっと離れたところにいた同僚にいろいろ尋ね始めました。
まぁいいさ、不愉快なこともたまにはあるさ、と思って
その後は別に気になどしていませんでした。
ところが、彼女たちが支払いを終えて店を出ようとしたときに
そのうちの1人が、私の隣にいた同僚に向かって、
“彼女(=私のこと)は、日本人の観光客がいっぱい来るからここに雇われているのね”と一言。
私はカチーンと来たけど、あははは、と笑って隣を見ると、同僚の顔はひきつってました。
そして、彼女たちはバ~イと笑顔で出て行ったのですが。
彼女たちがいなくなった後、私の同僚は、彼女失礼な人だね、と私以上に憤慨していたようでした。
確かに、イギリス人ばかりの会社でやっていけるほどの英語力はないと自覚しているし、自分が今の仕事を受けたときに、英語と日本語が使えるというのを売りにしたのも事実です。
でも会社は国籍問わずに採用していて、私の同僚も国籍はさまざまです。たとえ日本人の客が来たからと言って、日本人の私が対応しろ、などと言われるようなこともありません。

せっかく海外に来ているのに、日本人の応対は受けたくないという気持ちも分かります。
だけど、こんな片田舎でさえ、何百人という日本人が住んでいるらしく、語学留学生だっていっぱいやって来ます。
イギリス人の友人が、
“サイキン ニホンジン ドコニデモイルヨネ”
って言うくらい、町に出れば、日本人にすれ違うこともよくあります。
でも、もし出会ったら、こんにちは、って軽く挨拶すればいいじゃない。なんで牙を向き合わせなきゃいけないの?

これからイギリスに来られる皆さん、言っておきますが、
イギリスには日本人いーっぱいいますから。
どんなに小さな町でも日本人1人くらいはいますからね。

あー、すっきりした。
お付き合い頂きありがとうございました♪






スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(15) | TB(0) | ▲ top
<<ミニオフ会なり | メイン | 休息>>
コメント
- そんなひとたちが・・・ -
居るんですね。「あぁ、なーんだ。(日本人じゃん!) 」なんて余計なことをいう人たち。

それにしてもヒトの気持ちを考えない失礼なことをする心のないヒトが日本にも多くいるもんですよね。
2006/05/30 19:18  | URL | Sumie #PU9Da9vY[ 編集]
-  -
お疲れ様でした!
kayさんはきっととってもイギリスチックな街にお住まいなのでしょうね。
観光客からすればそんなところにはイギリス人しか住んでないように
見えたにしても・・失礼な。
そんなお客に対してプロフェッショナルに応対したkayさん、えらい!

以前働いていた食料品店でも日本人のお客さんたまに来ましたけど
日本語が通じてほっとしてた方のほうが多かったです。
ロンドンだからかな・・。
2006/05/30 20:19  | URL | stipa #bM1nxC7.[ 編集]
- うぬぬ・・・。 -
なんだか色々な意味で疲れちゃいますね、そんな人たちが来ると・・・。
でもkayさんのすんでいる街は観光名所でもあるのかな?やっぱり「地球の○き方」とかに載っている街はイギリスダイスキ!っていうような観光客が沢山来るのかなぁ。
わたしも大昔にイギリス旅行に来たときに観光バスでロンドンからオックスフォード、ストラットフォードアポンエイボンに1日観光しました。イギリス人だけれど前世は日本人!と言い切る日本語ガイドさんがいたんだけれど、2人の日本人のおねえさんたち、ずーっと日本語で一生懸命ガイドしてくれている彼に英語で話しかけてました(笑)。
ある意味ちょっと情けないかも・・戸思っちゃった。

確かにどこにでもいますね、日本人。ノッツはともかくとしてシュロップシャーにもあった事はないけれどいるらしいし。
わたしはお店に日本人が来たらべらべらと日本語で話しかけちゃいます。日本語恋しいし。この気持ち、みんな分かって欲しいよね。
2006/05/30 20:25  | URL | kao #-[ 編集]
-  -
通りすがりでごめんなさい。
私は、イギリスやフランスやインドネシアなど、いろんな国で生活し、世界中旅しています。
確かに、日本人の買い物客には最低な人がいますね。パリのある超高級ブティックでは、現地のスタッフをあごで使う感じで、その上すべて日本語で話してました。そして、商品を出させるだけ、出させて帰っていった。そこの現地のスタッフに大変ねって話したら、お客さんだものねと、あきらめ顔。チャイよりいいわっていってたけど。。
でも、ごめんなさい。私、各国で働いている日本人の店員さんに、親切にされたことがないんです。ロンドンの有名な日本のお店では、店員同士で日本語で話していたから、日本語で話しかけたら、思いっきり英語で返されました。で、私の英語のほうが彼女よりできたもんだから、その後は少し答えて、いなくなってしまった。。。イタリアやアメリカでは、「見下す」ってこの視線なんだなって目で見られたし。。。日本人も安心して買い物ができるっていう目的で雇われたんじゃないのって思いました。前記の超高級ブティックの接客は、最高です。でも、日本人スタッフの接客は、日本人に対しては悲しいものがあります。笑顔が明らかに消える。きっと、買い漁って帰る日本人にうんざりしてるんだと思います。同じ日本人なのに、お互いが変な感情を持つって悲しいですね。
フランス人の友達が日本に来たとき、観光地で見つけた同郷の人に進んで親切にしていたのを見たり、友達になったり、中国人の友達も似たようなことをしているのを見たので、日本人同士には、こんなことがあり得るのかなって考えさせられました。Keyさんがせっかくプロとして対応したのに、客としてリスペクトしていない態度は最低です。でも、私のような経験者もいますので、どうかめげずに(難しいでしょうけれど)、日本人にも現地の人にも同じレベルでの接客、よろしくお願いします。
2006/05/30 20:54  | URL | Lune #-[ 編集]
- うーん、ひどい客がいたもんだ・・ -
でも、イギリスによくいますよね、なんだか日本人をやたらと敵対視する日本人。
なにがどうして、そんなに反抗的になるのか、良くわかりませんが、おそらく日本いても、いろんな人に対して失礼なことをしたり言ったりできる種類の人たちなんだと思います。
仕事内容とは全然関係ないのに、嫌なストレスになっちゃいますよね。お疲れ様。

ところで、Kayさんとお会いできたこと、記事にさせてもらっちゃいました^^
もし都合が悪かったら教えてください。
2006/05/30 22:16  | URL | ikkiboo #-[ 編集]
- わかる!! -
すごく、すっごくよくわかるよー。
観光の人は「海外に来てるのに日本人に応対されたくないわよ」っていう人がけっこういるし、学生は「あー海外来てまで仕事しなきゃいけないんですかぁタイヘンですねぇ」とか鼻で笑う人もいるし。。
でも前にバイト先で、観光客の日本人夫婦とかオバサン軍団とかに日本語で話しかけたら「あらぁ日本人なのぉ?!あーよかったわ、なんかホッとしたわー。頑張ってる日本人に会えてよかった」って異常に喜んでもらえたこともあって、私も嬉しい気持ちになりました。

日本人コミュニティに頼らない生活をしていると、自分が日本人だとかあんまり気にしなくなるでしょう?それで「日本人かそうでないか」にこだわっている人に会うとなんだか疲れちゃうよねー。
態度の悪い日本人店員っていうのもいるけど、海外に来るとなぜか偉そうな日本人客っていうのも存在する。
なんでだろうね? お互い気持ちのいい時間を過ごしたいはずなのにね。
2006/05/31 20:18  | URL | かときち #-[ 編集]
-  -
>Sumieさん
何気ない一言でぐさっとくることってありますよね。
こういうことって滅多にないのですが、たまにあると怒りって言うよりもがっかりしちゃいます。海外に来て日本のよさをもっと感じつつあるのに、日本人としてがっかりされられるのは残念です。

>stipaさん
こういうお客さんばかりではないんですよ~。
日本語が使えてほっとしたって方もいますし。。。でも以前、日本人だなと分かったので突然日本語で話しかけたらものすごくびっくりされたことがあるので、一応日本人の方ですねと声をかけたのですが、あーなんだ、と言われ、それなら日本語分からない振りをすればよかったかなと思ってしまいました。
こちらはいちいち気にしていないのに、お客さんによっては以上に気にする方もいらっしゃるのですねぇ。

>kaoさん
そうなの。なんだか変な意味で疲れちゃうんですよね。
特に今回来た3人組の1人とは以前面識があって、この町に住んでいる人なのに、思い切り見てみぬ振りされてね、それもすごく気になってしまいましたが、声かけないでオーラがメラメラしてたので、私も他人のふりしちゃいました。
海外にいても日本人同士だったら日本語で話して当然かと、日本語の出来るガイドさんには日本語で話しかければいいのではないかと思いますが、そうでない考え方もあるんですねぇ。
2006/05/31 21:30  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>Luneさん
始めまして。
世界中を旅されているなんて素敵ですね。
でも日本人の店員にはよい応対をされてないと知ってとても残念です。
確かに私自身も客として嫌な経験はあります。
日本人の店員だと思って日本語ではなしかけたら、なんで自分が日本人だって分かったんだ!とちょっと怒り気味に言われ、別の店員にまわされたこともあります。
私自身はそんなに意識していなくて、近くにいたのがたまたま日本人の店員だったから声をかけたのに、なんだかとても不愉快な思いをしました。
こういう経験があるからこそ、自分が接客をする際には分け隔てなく応対することを心がけているつもりです。
ただ、日本人のお客さんに対しては、日本語でほっとした、って方と英語がしゃべれないと思われたのかと思われる方がいるのでその判断で日本語を使い分けるのはちょっと難しいのです。
Luneさん、次の旅先で素敵な日本人の店員さんに出会えるとよいですね。
2006/05/31 21:42  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>ikkibooさん
日本人に対して敵対視してる人っていますよね~。なんでなんですかね?
もっと歩み寄ろうよと思うのですが、なかなかそれは難しいようですね。
とはいえ、親切で良心的な方もいっぱいいらっしゃるのですがね。。。

例の件(←あやしいかな?!)記事にしてくださったんですね~。ありがとうございます。
私も書こうと思ってたときに、愚痴書かないとやってらんない!ってネタが飛び込んできたのでこっちを先に書いてしまいました。
早速ikkibooさんのブログに遊びに行きますね~。

>かときちはん
分かってくれて嬉しいよ~。
そうだよね、日本人かどうかなんて気にならない生活してると、なんでそんなところで妙に日本人を意識しちゃうんだろ?って思っちゃうよね。
でも、日本人が居てほっとした、とか頑張ってる日本人に会えてよかったって言われるのって素直に嬉しいよね。
せめて自分たちは前向きで頑張る日本人を応援する立場でありたいよね~。

2006/05/31 22:02  | URL | kay #-[ 編集]
- はじめまして -
時々拝見させていただいてました。
初めて書き込みしちゃってます。
私もフランスで日本人の店員さんに無愛想な態度をされて嫌な思いした事ありました。
どうしてあんなふうになるんだろう・・・
別にあなたじゃなくても良いですよ?って思いました。
逆に高級店では笑顔でフランス人の方に応対してもらえて買い物が出来ました。
イギリスのパブで日本語を話すあちらの親子にご挨拶を頂いて感動した思い出もあります。

どこの国の人でも、人と人のコミュニケーション、気遣いとまではいかなくても「出会いを大切に」って気持ちでいたいですよね。
それがまた旅の楽しみだったりするのですから。
(旅行者限定の意見ですみません)
Kayさん、頑張って下さいね♪

2006/06/01 03:36  | URL | ステラ #-[ 編集]
-  -
はじめまして。
読んでショックでした、ひどいことを言う人がいますね。本当に失礼!!
私は、海外で会う日本の方と会うと、なつかしい気持ちになって、日本語でお話したくなりますから、そういう心無いことを言う人がいるのは残念です。
海外で日本人に接客されたくない、という気持ちもわからないでもないけど、その前に大人として、(どう思ったとしても)相手に言っていいこと悪いことがありますよね。
2006/06/01 16:33  | URL | らら #vSWdmsC2[ 編集]
- 同じ日本人なのに -
マナーの無い人に出会うといやになっちゃいますね。それにPrivateなことまで偏見もって決め付けるなっていいたいです。もしその人がApplyしても絶対Kayさんのお店は採用しないですよ!その不埒な日本人の客に千トンパンチをお見舞いしたくなってきました!
2006/06/01 18:29  | URL | Nori #ENr1lzNs[ 編集]
-  -
ikkibooさんのところからおじゃましました。こんにちは。いやな思いをさせられましたね。記事を拝読して、そ、そこまでマナー悪いことしなくても...と思いました。一人の人間に対してすごく失礼なことをしているって、気がつかないのもちょっと驚きです。
靴の写真、見ました。素晴らしい!かわいらしさもそうですが、それよりも靴にこめられたやさしさが伝わってくるようです。
お仕事、頑張ってくださいね。
2006/06/01 20:07  | URL | uk_alien #-[ 編集]
-  -
>ステラさん
はじめまして~。書き込み大歓迎です!
ステラさんも嫌な思いをされたことがあるとは、とても残念です。
楽しい旅の思い出も心無い人によって台無しにされてしまいますよね。
「出会いを大切に」という気持ち、忘れないでいたいですね。
ステラさんのこれからの旅が楽しい思い出の残る旅であるとよいですね♪

>ららさん
はじめまして~。
私も日本からいらした方にはついつい日本語で話しかけたくなってしまうのですが、それはどの方にも通用するわけではないようですね。
こういうことがあると、自分の普段の発言とか行動を見直す良い機会になるかなと、あくまでもポジティブに考えてます♪
2006/06/03 21:11  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>Noriさん
マナーがきちんとされてる方はいっぱいいるのに数少ないそうでない人たちのせいでイメージもガクンと落ちますよね。
日本人がお店に来ると、この人は大丈夫でありますようにって思ってしまう自分が居ますね~。困った困った。。。
ホントに千トンパンチをお見舞いしたいくらいですよ~!

>uk_alienさん
はじめまして~。こんにちは。
やっぱりひどいですよね。文章で書くとなおさら。でも、実際言われたときはあまりに突然で、あとからムカムカしてきました。本当に笑顔で失礼なこと言えるのってどうかと思っちゃいますね。
靴の写真拝見されたんですね。嬉しいです!
集中して物を作るときは嫌なことも忘れられるので本当に楽しいです。でも心がこもってるというより怨念こもってるかも・・・ですね?!

2006/06/03 21:28  | URL | kay #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kaypot.blog11.fc2.com/tb.php/102-9cfc9f44

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。