スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
愚痴らせて~
2005/08/16(Tue)
今日は愚痴らせてください。

暗めのブログになってしまうと思いますので
あらかじめ、不快な思いをさせてしまったらごめんなさいね。

           * * *

普段はわりと穏やかでのんびりやの私ですが
今回ばかりはふつふつと怒りがこみ上げ
とうとうぶち切れてしまいました。
それはなぜかというと・・・仕事です。

週3日のバイトで、次の仕事が見つかるまでの仮のお仕事
と思っていたのですが、なかなか次の仕事が決まらないので
今の今まで続いていました。
どんなに忙しくても、これは仕事と思って割り切って
やってきました。

そんなあるとき、家に帰ってきて仕事の愚痴をこぼしてしまい
この先のきっかけを未だにつかめないでいる私と
私の努力が足りないと思っていた夫が衝突しました。

そして、夫のある一言に対して無性に腹が立ち
とうとう言ってしまいました。


あなたはイギリス人。私は日本人。
私は何年イギリスに住んでいようと外国人。
あなたには私の気持ちは一生分からない。


くそー!と思うことがあっても口に出すつもりはなかったの
ですが、溜まりに溜まっていて爆発してしまいました。
そのあと夫は静かに、ごめん、悪かった、と。
ここで逆切れなんてされたら、実家に帰らせていただきます
って言っていたかもしれません。
でも実家に帰るといってもそう簡単に出来るわけないので
言葉は慎重に選ばないとだめですね。

その後、とりあえず和解して、
10週働いたらあるものを買おうと決めていたので
もう少し頑張ってみようということで
落ち着きました。

が、仕事先では堪忍袋の緒が切れるってこういうことよね、
ってくらい腹が立つことが起こってしまいました。
仕事が忙しいとか、イギリス人同士が固まって
外国人が一人で働いてるなんてことはざらなので
そんなことにイチイチ腹を立てているわけではないのです。
これが人間の行為なのかという事に我慢の限界を感じ
もうこんなところで働けないと思って
マネージャーに事の詳細をぶちまけました。


私はもう2度と職場には行かない。
こんなひどい場所、最悪な人たちと働いたことはないし、
お給料をもらって働く価値のある場所とは
とうてい思えない。

・・・と、まぁさらにいろいろと話したのですが

それに対してマネージャーは、
やっぱり、と。そして、

同じような思いをして辞めていった人たちは
今まで何人もいるけど、思いを直接伝えてくれた人は
いなかったので話してくれてうれしい、とも。

マネージャーはうすらと状況は分かっていたようですが、
かといって問題のある人たちを直接クビにするわけにもいかないし、
彼らは表面的には問題がないように装っているので
なかなかやりづらいところがあるようでした。

マネージャーからは、ほかにもっとよい職場が見つかるはずだから
頑張って、と励ましてもらいました。
それだけがせめてもの救いですが、これから新しく働くかも
知れない人たちがまた私と同じような目に遭って辞めてしまう
前にどうにかしたほうがいいんでないの?
というのが正直なところです。
まぁ、私にはもうどうでもよいことなのですが。。。

今日は憂さ晴らしにスカッシュに行きました。
いっぱい動いて叫んですっきりしたのですが
あーまた職なくなっちゃたよー、と思うと
現実が戻ってきてしまってどんより。。。

でもここで書いたらちょっとすっきりしました。
ありがとうございました♪

暗めの日記がこれ以上増えないように
毎日楽しく過ごしたいですな。。。

スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。