スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エストニアの愉快な建物
2005/12/05(Mon)
タリンの見どころは旧市街。
中世の町並みが残されていて、とてもきれいで趣きのある場所でした。当時の建物はドイツ人によって築かれたということもあって、どことなくドイツの雰囲気も感じさせます。

トームペアの丘から見える眺めは最高。だったのに、なぜか写真を撮らなかったので、トームペアにある建物を少し・・・

estonia-russianchurch.jpg

アレクサンドル・ネフスキー聖堂
1901年に支配者の帝政ロシアによって建てられたとのこと。ロシアから独立後に移転する計画があったものの、実現しなかったため今も残されているそうです。

estonia-building4.jpg

そして、その向かいにあるのが議会にもなっているトームペア城。
この日はやたらと警察官がいっぱい立っていたので、何があったんだろう?事件だ?と思って聞いてみると、EU諸国の首相が集まっているとのことでした。とても殺伐とした雰囲気だったので、びくびくしていたのですが取り越し苦労だったみたいです。

estonia-tower.jpg

丘の途中にあった塔。名前は不明です。
向こうに見えるのは新市街です。

estonia_cafe.jpg

とても雰囲気の良いカフェ。
コーヒーもケーキも美味しくて滞在中2度行きました。ふかふかのソファーが気持ちよくて長居してしまいました。

estonia-house.jpg

町を歩いていて見つけた建物。なんだかいろんなところを直してもまだ使うってかんじのタフな建物でした。家なのか店なのかは不明です。

estonia-apartment.jpg

この2つの建物のうち、私たちが利用したアパートメントはどちらでしょうか?

答えは黄色の奥の建物です。
旧市街から少し離れると、こんな感じで新しい建物と古い建物が混ざりあってて不思議な雰囲気です。
治安の悪い場所ではないそうですが、アパートメントを出ると辺りは暗くて古いアパートばかりだったのでちょっと気にはなりましたが。。。


タリンからバスで2時間半ほどのところにあるタルトゥにも行きました。
特に見どころはなかったのですが、石畳とカラフルな建物のコンビネーションがとても可愛い町並みでした。

estonia_building5.jpg

薄ピンクいろのきれいな建物。でも傾いてますよ~。

estonia-tartuuniversity.jpg

こちらもきれいなピンクの建物でした。
タルトゥ大学です。
隣りに学食があって、そこでランチしました。
種類も豊富でごはんも美味しかったです。
貧乏旅行にはもってこいのランチの穴場ですね~。

estonia-toymusee.jpg

おもちゃの美術館に行きました。
北欧の雰囲気たっぷりの館内がとても可愛らしかったです。

駆け足でエストニアの建物を紹介してみましたが、いかがでしょうか?
ヨーロッパのようでロシアのようでおもちゃ箱のような町並みは飽きなくて、4日間ではとても短かかったです。
次回訪れる機会があれば、ゆっくりじっくり町めぐりをしたいなと思いました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 出かける | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<まだ続いてたエストニア | メイン | エストニアに行って来ました>>
コメント
- またまた遊びに来てしまいました^-^ -
一番上の教会、お菓子チックに見えたのは私だけでしょうか!?
傾いているお家や疲れきった様な建物もあって見ていてとても楽しかったです♪
私も、ますます行ってみたくなっちゃいました◎
↓旦那様、フィンランド後に興味があるのですね!
なんだか嬉しいです♪
2005/12/07 02:30  | URL | Kippis #ZJc/.M/s[ 編集]
- niceです。 part2 -
街の雰囲気が本当にいいですね。素敵というよりは、かわいらしいといったほうがいいのかも♪古い建物を大事に使うところとか、日本ももっと見習ってほしいです。
それにKayサンの写真、いつも上手でうらやましいです。北欧ってやっぱりあこがれちゃいますよね。雑貨や雰囲気なんかすごく素敵☆☆今、日本でも北欧が静かなブームです。(と思います。)本屋さんには、北欧のインテリア、北欧の雑貨、北欧の編み物…等といった本がたくさんおいてあります。私もぜひ、行ってみたいです!!
2005/12/07 13:18  | URL | Soe #-[ 編集]
- ヨーロッパ -
のような、そうでないような、不思議な雰囲気が漂ってますね。
傾いているピンクの建物はそういうつくりなんですか?それとも時とともに傾いてしまったとか?
こういう建物をみると「地震があったらどうするんだろう!」と即思ってしまうのは私も日本人(笑)
古い建物(5枚目)隙間風が凄そう!冬は寒そうな感じ・・・。
暖房はどんなものが一般的なんですか?セントラルヒーティングかな?
2005/12/07 17:57  | URL | stipa #bM1nxC7.[ 編集]
- うん、目指そう~! -
バルト3国制覇~(笑)。
やっぱりロシアの建物と感じが似ているのかな?
サンクト・ペテルブルグに行きたかったのですが、ビザを取らなくちゃいけなくてあきらめたんだけれど、バルト系はビザなしで行けるのかなぁ。
行ってみたいです♪

↓の「結婚後初の旅行だったのに老夫婦みたい」に大爆笑しちゃった。
実はね・・・、わたしたちがポルトに行ったときも二度目の新婚旅行とか言っておきながら、会話がなくなってたし(笑)。
2005/12/07 21:52  | URL | kao #-[ 編集]
-  -
>Kippisさん
こんにちは~。ロシアの教会本当にお菓子みたいで可愛かったですよ。でも中は厳粛な雰囲気が漂ってました。耳ほっか(?!)してたら、建物の中では取るようにと言われたんですよ~。
フィンランドからだったら高速船で数時間だし、是非里帰りの際はエストニアを訪れてみてくださ~い!
夫は何かにつけてフィンランドではね~ってなんでもフィンランドを出してきて、あれ、イギリス人じゃなかったっけ?って思っちゃうくらいです。そんなに好きならフィンランド人と結婚すればよかったのに~ってのが私の口癖です。(笑)
よかったらまた気軽に遊びに来て下さいね~♪

>Soeちゃん
そうそう、旧市街はとても可愛らしい町並みで、民族衣装を着たお姉さんたちが客の呼び込みをしていてたりしてかなりメルヘンな感じだったよ。でも新市街は高層ビル&ホテルが建ってて全く違う雰囲気だったの。同じ町でそんなにはなれていないのにこうも違うなんて・・・とびっくりしたよ。
北欧のシンプルなデザインって飽きがこないし、素敵って思えるものが多いよね。イギリスでもIKEAが人気あるけど、安いだけじゃなくデザインもやっぱり好まれてるんだろうね。
Soeちゃん次回イギリスに来る際は、北欧旅行も計画してみては???

>stipaさん
不思議な雰囲気だったんですよ~、本当に。旧市街はドイツっぽい感じだったけど、ちょっと離れるとぐっと寂れた感じになってタイムスリップしたようでした。
この傾いてる建物はわざとみたいですよ。建物自体はとてもきれいで新しく見えました。中にはいるとどんな感じなのか、試しに入ってみればよかった・・・と思ったのですが、思うのはいつも過ぎてからで。。。(泣)

それからヒーティング。どこへ行ってもとても暖かかったのに、イギリスのヒーティングみたいなのは見かけませんでした。アパートも暑くて乾燥してたのにそういえばヒーティングってどうなってるんだか分からないですね~。
ちなみにお風呂場が床暖房でした。ユニットバスで水浸しになりがちな床がものの数分で乾いちゃうんです!これには驚きました~。
 

*エストニアのヒーティングのシステムご存知の方、教えてください~!
2005/12/07 22:16  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>kaoさん
バルト3国に行った人って今まで聞いたことなくて興味がなかったけど、実はとても奥が深いんじゃないかなぁって思いました。食事は美味しいし、物価は安いし、観光地っぽくすれてないしきっと穴場ですよ~。

そういえばロシアの写真でこんな玉ねぎみたいなのがのっかってるの見たことありました~。タリンのこの教会の周りはいたって普通で、この建物だけが異様に目立ってましたよ。

ハネムーンってもっとエキサイティング!とかなるかと思ってたらなんだかすかり落ち着いちゃって。。。それに疲れると私も思い切り無言になっちゃうの。それも分かってるからきっと一緒に居られるんだろうけどね~。(笑)
結婚式とかハネムーンより仕事探しのほうが大イベントで生活感狂っちゃってます。
2005/12/07 22:39  | URL | kay #-[ 編集]
- 素敵な旅行でしたね! -
お久しぶりです~、と思ったら、ご旅行されてたんですね!
しかもエストニア!写真で見る限り、とっても雰囲気のある、落着いた外観ですね。
イギリスもヨーロッパの一部なのに、なんだか日常化してしまって、他の国の風景を見るたびに、今自分がどこにいるのか不思議な気がしてしまう・・のは私だけですかね(笑)
旦那さんもkaypotさんも、風邪引きませんでしたか?
また旅行記アップ、楽しみにしてます!
2005/12/08 00:36  | URL | Ikkiboo #-[ 編集]
-  -
>Ikkibooさん
お久しぶりです~。そうなんで仕事初めた早々ホリデーに行ってました。(笑)
私もイギリスの町並みに見慣れてしまってほかの国に行ってもたいしたことないなって思っちゃうこと多々あります。日本に住んでいてヨーロッパに来たら些細なことでも感動するだろうにね。。。イギリスに居ることってそういう感覚を麻痺させますね~。
エストニアは寒かったけど風邪は大丈夫だったのにイギリスに戻ってきてから二人してゴホゴホしてます。Ikkibooさんも体調を崩さないようにお気をつけくださいね~。
2005/12/08 21:37  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
Kayさんこんにちは~
写真とっても素敵~。
今まであまり聞いたことがない国だったのに、Kayさんのおかげでとても興味を持ってしまいました。まだまだヨーロッパ旅行しなきゃいけないところあるじゃないか!って感じ?
Kayさんも旦那さんがどうしてそんなにエストニアに興味があるの??って気持ちがわかり、共感できて嬉しいでしょうね~。
ほんとキレイな国なんだね~。貧しいって感じはぜんぜんないの?また色々聞かせてね~。お仕事忙しいだろうけど、頑張ってね!


2005/12/09 22:00  | URL | あめママ #-[ 編集]
-  -
>あめママさん
エストニアに興味を持って頂いて嬉しいです。(・・・って私は観光大使?!)たぶん期待しないで出かけたせいか思ったより楽しめたんじゃないかと思います。でも物価は安いしシティブレイクには本当におすすめですよ。
貧しいって感じはしなかったけど、寂れてるって感じはあったような。日本の田舎に行くと見るような雰囲気。。。でもそんな中にカラフルな建物が普通に建ってて意外とマッチしてたので不思議でした。

お仕事は忙しいですが頑張ってやってますよ~。でもあめママさんにもアメたんにもあんまり会えなくなっちゃうのは寂しいです。アメリカに旅立つ前に是非また遊びましょうね~。
2005/12/10 23:13  | URL | kay #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kaypot.blog11.fc2.com/tb.php/59-43d630d0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。