スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
かぼちゃはやさしい
2006/01/05(Thu)
クリスマス前に襲ってきた胃痛が再びやって来て今回は夫婦共々ダウン。
勤務先のマネージャーもほかのスタッフも彼女のママもみんな同じような症状にかかってて、そろそろみんな治りかけてきたところで再び我が家に回って来てしまいました。
先に発症した夫の看病もままならぬまま、私も下痢と吐き気と発熱でもうろうと。。。
それでも食の細い夫をこれ以上ガリガリにさせてはいけない!と思い
冷凍うどんをゆでて食べさせました。
と言うか、具合が悪いときはやっぱりうどんとかお粥くらいしか食べたくない、見たくないのよね。。。

今日は夫が無事に出勤、私は相変わらずお腹ぐるぐるで悪寒がするので1日お休みすることに。
ちょっと横になっていたら調子もよくなってきたので、母に送ってもらったあるものを頂くことにしました。

pumpkins.jpg



かぼちゃの煮物です。

日本にいるとかぼちゃってなんて美味しいの・・・なんて思ったりしないでしょ。でもこのなんと言うか家庭の味が無性に恋しくなるのです。
昨年、日本の母から、何か送って欲しいものないの?とメールが来たときに、あぁ日本の美味しい野菜が恋しい!と送ったら本当にかぼちゃとさつまいもを送って来てくれたんですね。
うちの夫はkayは過保護じゃ~!母親に野菜を頼むとは甘えすぎじゃ~!ってそりゃぁ会う人全員にほざいてたけど、皆様は、そうか、日本の野菜は相当素晴らしいのね~と逆に感心されておりましたよ。
母へ、感謝しております。。。

この時期まだまだ油断は禁物ですね。
暖かくして皆様も体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らす | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。