スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
地図の読めない女
2006/03/22(Wed)
有給ホリデー中の中日、車を借りてちょっと遠出してきました。
と言っても、遊びに行ったというわけではなく、
車がないと出来ないビッグショッピングの目的で。

夫は運転手でペーパードライバーの私はもちろんナビ担当。
実は小さい頃から車酔いが結構ひどくて、学校のバス旅行などでは
常に前の座席を確保していた部類。昔よりはだいぶ強くなったけど
未だに車の中で文字を見ると気分が悪くなることがあります。
そんな私がナビ=地図を読むのはちょっとつらかったりもするのですが
隣りに乗った人の宿命でナビは任される羽目に。。。

とりあえず出発前にルートを確認し、だいたいは覚えていたし
後はところどころその時点でチェックすればOKと思っていたのですが、出発して30分も経たないうちに間違った道を行ってることが発覚。引き返して別のルートで目的地へ。
なんとか着いたけれどすでに予定していた時刻を過ぎている。
そして次の予約していたところへ向かうにもなかなかたどりつけない。
私は自信があったし、絶対に間違っていないと思っていたので
疑い始めた夫がぶつぶつと何かを言っているのも聞かず、大丈夫~!と言ってはみるものの、前に来た場所と景色が違う。。。
で、結局止まって地図を確認してみたら違う道を来ていてがっくり。
けんかになりそうなところを冗談なんか言ってみたりして和ませて
目的地にはなんとか時間ぎりぎりでたどり着いたけどその時点ですでにヘロヘロでした。

その後、気分を入れ替えてランチに行こうと目的地に向かったのですが
またしても道を間違え、挙句の果てにラウンドアバウトも反対を行ってる始末。どうにかランチにはあり付けたけど、その時点で3時を回っていました。

帰りも大丈夫だと思っていた道を行き過ぎて、それに気付かず通勤の渋滞にはまってしまうし、暗くなる前に帰宅して夜はゆっくりお家でディナーのつもりが、家に着いたら夜の8時。疲れすぎてお腹も減っておらず、とりあえず適当なものをつまんでベッドに入りました。
ナビの私でさえ相当疲れていたのだから運転した夫はもっと疲れていたはず・・・と思いつつもいたわることも出来ず、ベッドに入ったらパタッと寝入ってしまいました。。。

確か数年前に、「話を聞かない男、地図の読めない女」って本がベストセラーになったと思うのですが、その当時は私はあてはまらない、と思っていました。でも、今回のことによって、自分もやっぱり・・・と認めたくないけど悲しいがな認めざるを得ないような。。。。
このことを友人に話してみたところ、彼女たち夫婦も車の中でよくけんかをするそうで、まんざらありえないことでもないんだと変に納得してみたりしました。が、
地図を読むの、結構自信あったのに、一気に自信喪失しました。(泣)
スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<春日和 | メイン | ハハのキモチ>>
コメント
-  -
私も運転中のもめごとしょっちゅうです。
でもNaviって結構難しいんですよね。
私なんかいつも、ぎりぎりで「右、左」って言ったりして旦那に「遅すぎる!」って言われます。
そして家の場合、私も運転するので、旦那がNaviをするときもある。
でも、そうするとこういうことがおきます。
「あ、多分あそこだったんだろうな~」って。
旦那、そうやってつぶやくんです。
それで、私が怒る。
結局、なれないところでは誰がNaviやってもそういうものだと私は思います。
確かに、私は方向音痴ですが・・・・
地図を読めないのは男も女も同じ。
でも話を聞かないってのは男だよね~~
あはは。
2006/03/22 22:24  | URL | あめママ #-[ 編集]
-  -
「どうして地図を持ってるのにどこにいるかわからなくなるんだ!」
とよく叱られるけど懲りないナビ担当です(笑)
分岐が町の前にあるんだか後なんだか、とかよく間違えます。
地図で見ると線と○で、走っている車の中で簡単にはいきませんよ。
方向を確認する為に持っている地図を逆さにして見たりしてるので余計に、おいおい、大丈夫?って(笑)
地図も大変だけど、標識がとにかくこの国は不親切っていうか
わかりずらいですよね。
目的地の表示をたよりに走っていくと肝心の曲がり道のところには
なにも出てないとか。
ラウンドアバウトもこの手のが多くてぐるぐる
回ってしまったり・・。
迷うように出来てるんですよ~!
2006/03/22 22:32  | URL | stipa #bM1nxC7.[ 編集]
- 地図だって -
間違っていること多々ありますからね。かかれてない道もあるしね。Kayさんだけのせいじゃないですよ。カーナビだって間違うことあるんですよ。家の旦那は道がわからないと段々激昂してくるんでなだめるのが私の役目です。というわけで旦那とのドライブは楽しめたものではありません。
2006/03/23 22:34  | URL | Nori #ENr1lzNs[ 編集]
-  -
わたしはものすごい方向音痴なので、地図ももちろんダメ・・・。
友達の間では「kaoが指差す道と反対方向に進め」と合い言葉のようなキャッチフレーズまで出てたし。
免許は取れたけれど、いつかひとりで運転して道に思いっきり迷いそうな予感がします。
オットは地図が大好きなのでじっくり眺めて自分で覚えて出発します。アテにされてないのをいい事にいつも寝ちゃうの(笑)。
2006/03/23 23:55  | URL | kao #-[ 編集]
-  -
>あめママさん
え~っ、あめママさんのところももめごと耐えないとは。。。よくあることなのですかね。
でも「たぶんあそこだったんだろうなぁ~」って言うだんなさんには思わず想像して笑ってしまいました。その横でキーッ!となってるあめママさんが目に浮かびます。あんまりイライラしたくないけどこればかりはしょうがないのでしょうね。

>stipaさん
分かる分かる!実は車の中では、地図が見難い、標識が分かりづらいってほかのものを責めてましたよ。でも結局見ても理解できない自分が悪い?!って思ったらなんだかがっかりしてしまって。。。
そうですよね、確かにこの国のはあんまり親切じゃないですね。そうか、迷うように出来てる、ってまさにその通りですね~。

>Noriさん
カーナビも間違うってそれは大変。。。
楽しくなるはずのドライブも道を間違えただけでつまらなくなってしまうほど悲しいことはないですね。私は運転手がイライラしたり怒ったりしてるのを察すると隣りに座っているのが怖くなってしまうので、(事故を起こしてしまうかもという不安から)ちょっとでも感じたらなだめるように徹してます。お互いなだめ役で頑張りましょうね~。

>kaoさん
地図を覚えてしまうダンナサンを持って幸せですね♪家の夫は、よーく見て、大丈夫!と言ってからものの1分もしないうちに次はどっち?と聞いてきます。だから寝てられないんですよね~。この間も疲れてうとうとしてたら実は間違った方向に進んでいました。(泣)
kaoさんが運転するときは完璧ナビが隣にいてくれて頼もしいですね。でも1人のときは大変かも・・・。ラウンドアバウトをぐるぐるしているkaoさんが目に浮かびます。(笑)
2006/03/24 09:21  | URL | kay #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kaypot.blog11.fc2.com/tb.php/87-cbf97bb1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。