スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
素直にありがと。
2006/04/18(Tue)
eastertree-001.jpg


今まで我が家のお金の管理を夫に任せていたのですが、
あると使ってしまいがちな彼を頼りすぎてはいかん、と思い、
私が管理すると宣言しました。
キチキチのおこづかい制にするつもりはないけれど、
共通の口座からお互いが引き出した額は常に知っておきたいと思っているのです。

先日、夫からのサプライズで小さな木をもらいました。(写真上)
ずっと前から欲しいと思っていて、ガーデンセンターめぐりをしてもなかなか見つからなかった木です。
夫はあるお店でこれを見つけた瞬間、あっ、これが探していた木だ!と思ったそうです。
ところが、これをもらった私、最初に言った言葉が、え?いくら使ったの?
私を喜ばせようと思って買ってくれたのに、ありがとうよりも前にいくら、と返って来たもので、キレかけてがっかりしてました。

正直とても嬉しかったけど、自分の欲しいものはなるべく我慢しようかなと思っていたところだったので、ちょっと複雑でした。
ただ、ありがとうと素直に言えなかったことは後悔してます。

気がつけば夫婦になってからと言うもの、お互いへのプレゼントの回数もだいぶ減ったように思います。
それでも夫はときどきサプライズと言ってはケーキなどを買ってきてくれますが、私はえ?何のお祝い?と言う始末。
最後に私が彼にプレゼントを買ったのは、クリスマスくらいかな。
生活のことを考えるのも大事ですが、お互いのことも大切に思わないとだめですね。
もちろん、大事なのはモノではないけれども。

もらった木は、一緒に住んでから1周年のお祝いとしてありがたく頂くことにしました。
スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<支え。 | メイン | ロイヤル・ビジット>>
コメント
-  -
お久しぶりです!
結婚すると確かに生活かかってるしプライオリティーが変わってきますよね。
お金、うちは私のほうが「まあいいじゃない」と使ってしまうほうでした。
夫はスイス人らしくしっかりしてますので(笑)
長年一緒に暮らして少し修正されたようです・・。
この木はなんという木ですか?
2006/04/18 22:19  | URL | stipa #bM1nxC7.[ 編集]
- 解ります -
家も家計のことはきりきりしてるので気持ちわかります。決してけなしるつもりじゃないのに、折角のプレゼントも楽しめないのはよくないなーと自分で反省していたところでした。木はBoxの木ですか?きれいですね。インテリアに丁度よさそう。旦那さんいいセンスしているじゃないですか。何かの記念日に残るものを買うことは悪いことじゃないですよね。
Kayさんがイースターのエッグ飾ったのですか?配色がとてもきれいです。
2006/04/18 23:24  | URL | Nori #ENr1lzNs[ 編集]
-  -
こんにちわ。
ほしかったものを
大好きな方からいただける、なんて幸せ!
我が家は、夫がしまりやサン、けちではないのですが・・・
私はあればあっただけ使うほうかな・・・
まわりものと思ってます。
私が使う分に文句はいわないので助かりますが、サプライズがね・・・あれ?ぐちっぽく
なりましたね。
2006/04/19 01:23  | URL | みえこ #-[ 編集]
-  -
かわいい木~。
2人でずっと楽しめるから良かったですね。
でも時々素直にありがと、が出てこないんですよねー。わたしは余計な一言が多くてよくオットを黙りこくらせてしまいます・・・。

お金の管理は難しいですよね。ウチはわたしがちっさく稼ぎ頭なので、家賃とビル分はさっさと持ってかれちゃうので自由になるお金はほとんどないです。オットのこづかいは学生ローンで賄ってもらってって感じかな?
一応ふたりとも家計簿に記録はつけてますが。
でもオットは金銭感覚がかなりタイトで、自分自身には全くと言っていい位お金を使わないので、わたしの浪費が目立って・・。
2006/04/19 22:16  | URL | kao #-[ 編集]
-  -
私、既にKayさんのような傾向ある気がします。。。ヤバイ!
お金を貯める・節約するよりも、使って楽しむっていうチョイスもあるんですよね。使えばいいって言うものでもないけれど、ある程度使う事も恐れずに、生活を楽しみたいって思います。
2006/04/20 15:19  | URL | mist #-[ 編集]
- かわいらしい~。 -
節約って…胸が痛みます。
いま節約して、お金をためてあとでどーんと使うか、日々ちょっとした贅沢を楽しむかどっちの人生が楽しいのかしら??
とりあえず、kayさんの木はかわいいから全然ありですね♪葉っぱのとこの青いのと、ぶら下がっているのかわいいですね。ただ買ってきたまま置くよりも、こうやって飾ると楽しみも何倍にもなりますよね。
2006/04/21 02:33  | URL | Soe #-[ 編集]
-  -
>stipaさん
お久しぶりです~!
stipaさんの方が家計をしっかり切り盛りしてそう、って思ってたのですが、以外ですね~。
私もまぁ、いいじゃない!って言いたいところですが、現実は厳しいですな~。

この木は、BUXUS sempervirenと書いてあります。塀代わりに使う木みたいですね。
早速ぽつぽつと伸び始めてきてるので丸い形を保つためにはこまめにはさみをいれないとダメみたいです。

>Noriさん
そうでしたか、Noriさんも同じこと考えてらっしゃったんですね。私も反省せねば、って思いました。
今回はこれが欲しい!と言っていたので言った通りのものをもらえましたが、普段はえ~?これ?ってものもありますよ。(笑)
実はこの木が欲しかったのはイースターエッグを飾るためだったんです。
結局最終日にもらったのでなんとか1日楽しめました。

>みえこさん
サプライズはうれしいのですが、
たまにこんなの?ってものもあるので微妙なところではあります。
でも自分のことを思ってくれているのは素直にうれしいですが。
みえこさんのダンナサマはとても寛容でいらっしゃるのですね~。
私はこそこそと自分のものを買っているので堂々と好きなものを買えたらいいな、と思ってますが、、、。まぁ自分の収入で買うなら文句は言わないかな。。。と。
2006/04/22 18:06  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>kaoさん
おー、家計簿つけてましたか。
私も何度かトライしましたが、挫折してしまいました。
でも本当に管理するには記録をつけなければいけませんよね。
まずは、そこからかな。
家は、夫がちょこちょことイーベイで買うので気付くとえらい出費になってたりします。
だからそれに申し訳ないと思ってる夫がサプライズと言う名目で何かくれたりするのですが、それ要らないから、イーベイ止めれば?ってところなのですが、辞めさせたら楽しみがなくなっちゃいそうで。。。

>mistさん
節約するのは全然問題ないんですけどね~、家の夫の場合は、プレゼントする=自分のものも買ってもよいって図式を勝手に作ってしまうので、結局2重の出費になってしまうんですね。これはやばいです。
それよりも、2人で一緒に選んだり、食事に出かけたりするほうが有効的だと思ってしまいますが、どうでしょうか?!
2006/04/22 18:19  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
>Soeちゃん
そうなのよ、この先のことを考えれば貯金は本当に不可欠。ただ日々の生活も楽しみたいものね。うまくやりくりできればいいけどそれがまた難しいんだよね~。
木にはイースターエッグ(チョコ)をぶらさげてたの。でももう全部食べちゃって今じゃただの木になってしまったけど。
変わりに感じのよい鉢を見つけて育てようかと思ってるところです。
2006/04/22 18:23  | URL | kay #-[ 編集]
-  -
久しぶりですね~。
インターネットの調子が悪かったり、忙しかったりとで、なかなかゆっくり遊びに来られませんでした。
Kayさんもこの一年でしっかりと奥さんが身についたってものですね~。
「ありがとう」の前に「いくら使ったの?」だなんて。。旦那様には確かにかわいそうな反応だけど、ついつい笑ってしまいました。
ホント夫婦になると、自分の欲しいものっていうより二人に「必要なもの」しかいらないや!って思いがち。これで子供ができたら、もう自分への欲なんて失ってしまいます。
今のうちに旦那さまの喜ぶものをあげたり、自分の欲しいものをもらったら素直に喜んだりしても良いのではないかしら?
高価なものでなくて良いと思うけど、
ちょっとした気遣いって大切だし、素敵ですよ。旦那様ってロマンチックな人ですね~。
今度また会いたいね。
2006/04/25 22:34  | URL | あめママ #-[ 編集]
-  -
>あめママさん
お久しぶりです~。
ネットの調子が悪かったのですね~。
体調など崩されてないとよいけど・・・と思っていましたよ。
よかったお元気そうで!
私は普段からわりと現実的なほうなのですが、最近それに輪をかけてがっちりです。
でもたまにはプレゼントをあげて生活に潤いをもたせないとだめですね~。

最近暖かくなったのでピクニックでも是非いかがですか??
2006/04/26 20:59  | URL | kay #-[ 編集]
- いつまでも -
いい話ですね。いつまでもお互いを思う気持ちを大切にしたいですよね。私も忙しさにかまけて、なにかと相手を想いやる気持ちが抜けてしまいがちですが、常に旦那さんのようにやさしくありたいものです。
2006/04/28 09:11  | URL | りょう #-[ 編集]
-  -
>りょうさん
自分のことで精一杯だと相手を思いやる気持ちも欠けてしまいがちですよね。いつも頭の片隅に感謝の気持ちを忘れないで留めておきたいですね。・・・と言いつつ、うちの夫の場合は、私にプレゼントした=自分のものも買ってもよいという姑息な計算もまれにあるので用心は禁物なのですがね。(笑)
2006/04/28 22:52  | URL | kay #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kaypot.blog11.fc2.com/tb.php/95-640549d0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。